2019年08月26日

ワードとフリーソフトでテクスチャ作り [クリスマス(チビサンタ)]

[クリスマス(チビサンタ)]のテクスチャ作り
[チビサンタ]のテクスチャ作り
クリスマスのテクスチャの作り方を紹介します。
DFGクラフト花W4というフォントを使用して描きました。同じフォントを持っていない方も多いと思うので、MSPゴシックでの描き方のリンクを下の方に貼っておきました。そちらのページで確認してみてください。
注意:フォントによって完成の雰囲気が異なる作品です。
参考記事:ワードで[テクスチャ]を作るときの注意点
作成環境:Windows 7/Microsoft Office Word 2007
使用フォント:DFGクラフト花W4
描きやすいように設定をします
挿入した図形がスムーズに動くように、思ったところをクリックできるようにグリッドの設定をオススメします。
記事:ワードで快適に図形を描くための設定
テクスチャパーツ[チビサンタ]の描き方
チビサンタのパーツを以下に紹介します。
[チビサンタ]のテクスチャ作り
1体が完成したら、それをコピーして120度・240度に回転させ以下のようにしてグループ化します。
帽子のポンポンを重ね合わせるようにします。
[チビサンタ]のテクスチャ作り
テクスチャの作り方
ちょっと目がチカチカするかもしれませんが、以下のように並べます。
どんな風に並べているのか分かります?
[チビサンタ]のテクスチャ作り
わかりにくいかもしれないので、3体ごとに色分けしてみました。
「足(靴)」に「手」が来るような感じで並べていきます。
[チビサンタ]のテクスチャ作り
並べ終わったら、スクリーンショットをとります。
フリーソフトでトリミング
 [クリスマス(チビサンタ)]のテクスチャ作り
上図の黒い線の部分をトリミングします。
私は、「XnView」というフリーソフトを使っていますが、使いやすいものがあればそれで良いです。
もっていなければ、「フリーソフト トリミング」などのkwで検索すると見つかります。
ゴチャゴチャ・チカチカして、どこからどこまでをトリミングしたらよいのか分からなくなるかもしれません。
回転ゼロ度の正面を向いているチビサンタを基準にすると分かりやすいです。
縦:
正面向きのチビサンタの白いポンポンを含める〜
下方向に視線を移動し、
次の正面向きのチビサンタの白いポンポンを含めない
横:
正面向きのチビサンタが四隅に来るように
左下側にある正面向きのチビサンタの白いポンポンを含める〜
右方向に視線を移動し、
次の正面向きのチビサンタの白いポンポンを含めない
どうでしょうか? 参考になったらうれしいのですが…(^_^)
トリミング後の画像です。
[クリスマス(チビサンタ)]のテクスチャ作り
以下をクリックするとテクスチャと同じに見ることが出来ます。
(クリックして表示・もう一度クリックすると閉じます)

サンプル
ワードのテクスチャでこんな風に表示されます

注意
今回のチビサンタにはDynaFontの「DFGクラフト花W4」という丸っこい記号のあるフォントを使用しています。
通常のMSゴシックなどでは同じ雰囲気を出すことが出来ません。
フリーフォントなどで探してみてください。
フリーフォント[楽天市場]
フリーフォント[楽天ブックス]
追加情報
丸っこいフォントを持っていないから…描けない。
雰囲気は同じではありませんが、他のパーツを代用すると「ゴシック」でも作ることが出来ます。
ワードでお絵描き[フォントによって完成の雰囲気が違う]
チビサンタのゴシックで描いたパーツは、以下のページで確認をすることが出来ます。
ワードとフリーソフトでテクスチャ作り[サンタと雪だるま]
チビサンタのテクスチャは以下の和柄のテクスチャを作っているときにひらめきました。
ワードとフリーソフトでテクスチャ作り [和柄 組亀甲]
和柄のテクスチャ作りの記事はこちらへどうぞ。
かわいい柄のテクスチャ作りの記事はこちらへどうぞ。
人気記事
    posted by ぶー3 at 15:54 | Comment(0) | かわいい柄のテクスチャ作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    ページトップへ戻る