2019年08月06日

ワードとフリーソフトでテクスチャ作り [和柄 組亀甲]

[和柄 組亀甲]のテクスチャ作り
[和柄 組亀甲]のテクスチャ作り
下絵は直線3本で描けちゃいます。
参考記事:ワードで[テクスチャ]を作るときの注意点
作成環境:Windows 7/Microsoft Office Word 2007
描きやすいように設定をします
挿入した図形がスムーズに動くように、思ったところをクリックできるようにグリッドの設定をオススメします。
記事:ワードで快適に図形を描くための設定
組亀甲のテクスチャの作り方
ワードの図形[直線]を1本縦に描いたら、それをコピーし120度回転させ、さらにそれをコピーし[左右反転]させ、以下の形のように配置します。
[和柄 組亀甲]のテクスチャ作り
線を太くすれば良いと思ったのですが、先端が角張っているので、直線に合わせて、以下のように図形の[角丸四角形]を好みの太さで配置します。
[和柄 組亀甲]のテクスチャ作り
[和柄 組亀甲]のテクスチャ作り
配置の[上下中央揃え][左右中央揃え][左右に整列][上下に整列]を使って等間隔に真っ直ぐ並べます。
全体の位置と間隔が決まったらスクリーンショットをとります。
フリーソフトでトリミング
[和柄 組亀甲]のテクスチャ作り
上図の黒い線の部分をトリミングします。
私は、「XnView」というフリーソフトを使っていますが、使いやすいものがあればそれで良いです。
もっていなければ、「フリーソフト トリミング」などのkwで検索すると見つかります。
以下がトリミング後です。
[和柄 組亀甲]のテクスチャ作り
以下をクリックするとテクスチャと同じに見ることが出来ます。
(クリックして表示・もう一度クリックすると閉じます)

サンプル
ワードのテクスチャでこんな風に表示されます

アレンジ
組亀甲の下絵の直線を見ていたらテトラポットをイメージしてしまいました。(^^ゞ
思い立ったら形にしてみたくなり作ったのが以下です。
[テトラポット]のテクスチャ作り
以下をクリックするとテクスチャと同じに見ることが出来ます。
(クリックして表示・もう一度クリックすると閉じます)

サンプル
ワードのテクスチャでこんな風に表示されます

人気記事
    posted by ぶー3 at 18:12 | Comment(0) | 和柄のテクスチャ作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    ページトップへ戻る